PR

エンタメ エンタメ

坂東玉三郎さんに「岩谷時子賞」 奨学金はピアニスト藤田真央さん

第10回岩谷時子賞の受賞者。左から昆夏美、坂東玉三郎、藤田真央、宇崎竜童、阿木耀子=東京都千代田区(石井健撮影)
第10回岩谷時子賞の受賞者。左から昆夏美、坂東玉三郎、藤田真央、宇崎竜童、阿木耀子=東京都千代田区(石井健撮影)

 10回目を迎えた「岩谷(いわたに)時子賞」に、歌舞伎俳優の坂東玉三郎さんが選ばれた。同賞は、越路吹雪さんの「愛の讃歌」や加山雄三さんの「君といつまでも」などで知られる作詞家の岩谷さん(1916~2013年)が設立した「岩谷時子音楽文化振興財団」が平成22年に制定。音楽や芸術の向上、発展に功績があった人に贈られる。

 今月1日、東京都内で授賞式が行われ、出席した玉三郎さんは「岩谷さんとは20歳のころから親しくさせていただきました。役者の“舞台裏”は舞台に出る。豊かに暮らしなさいなど、たくさんのことを教えてもらいました」と受賞を機に岩谷さんとの旧交を懐かしんだ。

 特別賞は、音楽家の宇崎竜童さんと妻で作詞家・プロデューサーの阿木耀子さん夫妻。奨励賞は、ミュージカル女優の昆夏美さんが選ばれた。宇崎さんは、「夫婦で一緒に賞をもらうのは初めて」と喜びを表し、昆さんは「この賞を励みに今後も精進します」と誓った。

 また、奨学金制度「岩谷時子 Foundation for Youth」の対象者にピアニストの藤田真央(まお)さんが選ばれた。6月28日(日本時間)に、第16回チャイコフスキー国際コンクールのピアノ部門で2位を獲得した注目の若手で、モスクワから帰国した足で授賞会場に駆けつけた。「(2位と今回と)二重の喜びをかみしめています」と笑顔で語った。(石井健)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ