PR

エンタメ エンタメ

吉本タレント11人謹慎処分 対応に追われるテレビ局

宮迫博之さん
宮迫博之さん

 反社会的勢力の会合に参加したとして、吉本興業がお笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之さんら所属タレント11人について活動停止、謹慎処分としたことを受け、在京のテレビ各局は番組の出演見合わせなどの対応に追われている。

 今回処分を受けたタレントについて、TBSテレビは「当社番組への出演見合わせを決めた」とするコメントを発表。同局では、宮迫さんがスポーツバラエティー番組「炎の体育会TV」(土曜19時~)にレギュラー出演している。

 日本テレビも「今後の出演を見合わせるとともに、収録済みの番組は、出演部分に関して、可能な限り配慮して放送する」としている。同局は、宮迫さんがバラエティー番組「行列のできる法律相談所」(日曜21時~)にレギュラー出演するなどしている。

 NHKは、処分を受けた「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮さんがレギュラー出演している「ラン×スマ 街の風になれ」(BS1、水曜21時~)の26日放送回について、別番組に差し替えるなどの対応を発表した。同局は、今月上旬に写真週刊誌がこの問題を報道後、11人の出演番組の放送を控えていた。

 同様に処分を受けたタレントの出演番組を抱えるテレビ朝日などは「現在、対応を検討している」としている。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ