PR

エンタメ エンタメ

女性の強い決意、新曲に込め 「アラジン」劇中音楽担当、アラン・メンケン

 「『アラジン』にもアシュマンとの共作曲がある。新たな編曲を施しながら、彼がいたらなんと言うだろうと、ずっと考えていた」

 リッチー監督は当初、その新しい編曲に難色を示したが、何度も話し合って理解を得たという。「これが、だれかとともに仕事をすることの妙味ですよ」と、再び笑ってみせた。

 ランプの魔人ジーニー役のウィル・スミスも来日し、5月17日に東京都内で行われた試写会イベントに参加した。

 スミスは「歌って踊って、ラップして、ドラマもコメディーもやって、30年間のキャリアで培ってきたものをすべて使った」とジーニー役について語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ