PR

エンタメ エンタメ

【シネマプレビュー】スケート・キッチン

 米ニューヨークをスケートボードでさっそうと滑走する実在の少女チームを題材に彼女らの友情や葛藤を描く青春物語。監督は新鋭のクリスタル・モーゼル。

 内気なカミーユは偶然見つけたスケートボードの少女チームに加入。やがて練習場の公園で出会った少年に恋心を抱くが、彼はメンバーの元恋人で…。

 活動を案じる母と対立したカミーユの家出、公園を独占する少年とのけんか…。通底するのは権威や常識にひるまず夢へ踏み出す勇気の大切さだ。少女たちは全員本物のスケーター。自然な演技に引き込まれる。10日から東京・渋谷シネクイント、大阪ステーションシティシネマなどで全国順次公開。1時間45分。(天)

 ★★★☆(★5傑作 ★4見応え十分 ★3楽しめる ★2惜しい ★1がっかり ☆は半分)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ