PR

エンタメ エンタメ

釈放のAAA浦田リーダーが会見 活動自粛へ 「心からおわび」

謝罪し頭を下げるAAA・浦田直也リーダー=21日、東京都港区(長尾みなみ撮影)
謝罪し頭を下げるAAA・浦田直也リーダー=21日、東京都港区(長尾みなみ撮影)
その他の写真を見る(1/6枚)

 コンビニエンスストアで面識のない女性を殴ったとして、暴行の疑いで警視庁月島署に逮捕された人気音楽グループ「AAA(トリプル・エー)」の浦田直也リーダー(36)が21日、釈放された。

 浦田リーダーは同日夜、所属事務所で約30分間の会見。黒っぽいスーツに黒っぽい眼鏡をかけ、釈放後に金髪を染めたという黒髪姿で約100人の報道陣の前に姿を現し、「大変申し訳ございませんでした。心からおわび申し上げます」と謝罪。何度も頭を下げ、「活動を自粛する」と明らかにした。

 浦田リーダーによると、18日夜から19日午前4時頃まで、友人らとワインやウイスキーを少なくとも20杯以上飲んだ。「楽しくて飲み過ぎた」結果、事件については「酒酔いのため、何も覚えていない」「なぜ、こんなことをしたのか記憶にない」と繰り返した。

 また、浦田リーダーは被害女性に「謝罪したい」とも繰り返した。グループのメンバーやファンに対しては「リーダーとしての自覚に欠けていた。こんなリーダーで申し訳ない。もう酒はやめます」と反省の言葉を述べた。

 浦田リーダーの「活動自粛」の意向を受け、所属事務所は「近日中に処分を決める」としている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ