PR

エンタメ エンタメ

【週間視聴率トップ30】4/8~14 刑事ドラマ 続編好発進

 4月期連続ドラマの初回放送が続いた今週、特筆すべきはテレビ朝日の「緊急取調室」と、「特捜9」だろう。いずれも刑事物の人気シリーズ続編で、15・2%と高視聴率を記録した。好発進に今後の期待も膨らむばかり。

 一方、平成最後の“月9”と注目を集めたフジテレビの「ラジエーションハウス」は12・7%。月9ドラマとしては、30年7月期の「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」から4作連続の2桁発進で、まずまず順調といったところ。

 バラエティー激戦区の日曜夜は、久しぶりに日本テレビの「世界の果てまでイッテQ!」(17・7%)が、テレビ朝日の「ポツンと一軒家」(16・6%)を上回り、同時間帯のトップに躍り出た。王者争いが熾烈(しれつ)を極めるなか、NHK大河ドラマ「いだてん」は9・6%で9回連続1桁だった…。(三宅令)

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ