PR

エンタメ エンタメ

解説席のNEWS小山も大興奮 “99人の壁”白熱のW戦を初開催

柳原可奈子と解説席から見守る小山慶一郎(中央)(C)フジテレビ
柳原可奈子と解説席から見守る小山慶一郎(中央)(C)フジテレビ

 “1人VS99人”という異例のルールの早押しクイズ対決と、俳優、佐藤二朗の個性あふれる司会ぶりで人気を集めている「超逆境クイズバトル!! 99人の壁」(土曜後7・0、フジテレビ系)の16日放送は、番組初のダブルス戦を開催。共通して得意なジャンルを持つペア50組100人が参戦する。

 収録には小山慶一郎(NEWS)が初参加。柳原可奈子とともに解説席から一般参加者の挑戦を見守っていく。収録中、柳原から「ペアを組むならメンバーの誰と組むか」と聞かれた小山は「頭を使う系はシゲ(加藤シゲアキ)がいたら助かる」と答える。

 挑戦ジャンルについては「ジャニーズ」と回答。「逆に正解以外はダメですよね?(笑) そのプレッシャーもあるけど、そういうジャンルもあればチャンスはある」とコメント。

 また「手越(祐也)の場合は“サッカー”だったら間違いなく(賞金100万円)取れるし、増田(貴久)は“洋服、ファッション”の歴史であればチャンスはある」と予想する。

 小山自身は「『ラブライブ!』のアニメにハマりだしてしまって…まだ初心者なのでお恥ずかしい知識だが、もしかしたらいけるかもしれない」と話し、柳原から「意外」という声も。果たして、賞金100万円を獲得するペアは現れるのか。小山らも真剣に見届ける。

 今回は、参加者に限定配布している番組特製リストバンドに16日放送回参戦のマーク・パンサー&DJ KOOペア、りゅうちぇる&比花知春ペアの直筆サインを添え、それぞれ限定1人にプレゼント。詳細は番組公式Twitterアカウントで。

(産経デジタル)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ