PR

エンタメ エンタメ

公開間近の映画も ピエール瀧容疑者逮捕で対応追われる

移送されるピエール瀧容疑者=13日午前3時半ごろ、東京都千代田区(佐藤徳昭撮影)
移送されるピエール瀧容疑者=13日午前3時半ごろ、東京都千代田区(佐藤徳昭撮影)

 テクノユニット「電気グルーヴ」のメンバーや俳優として幅広く活躍していたピエール瀧容疑者(51)が麻薬取締法違反の疑いで12日に逮捕されたことを受け、テレビ局や映画会社は13日、対応に追われた。

 瀧容疑者はいかめしい外見と愛嬌のあるキャラクターのギャップが特徴で、NHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」「とと姉ちゃん」や映画「アウトレイジ」「凶悪」などで幅広い役を演じ、人気を得ていた。

 テレビでは、現在放送中のNHK大河ドラマ「いだてん」で、中村勘九郎さんが演じる主人公、金栗四三と一緒にマラソン用足袋の開発に取り組む黒坂辛作役で出演中。同日にも撮影があり、瀧容疑者も参加を予定していたが、現場では変更を余儀なくされた。NHKは今後の瀧容疑者の出演シーンなどについて、引き続き、「対応を検討する」としている。

 映画では、4月5日公開の「麻雀放浪記2020」(斎藤工主演)に科学者役で出演。同作品を配給する東映は「プロデューサーらが集まり、今後の対応を協議中。(瀧容疑者は)主人公の運命を左右する重要な役どころで、協議は難航している」と困惑した様子。また、5月17日公開の時代劇「居眠り磐音」(松坂桃李主演)を配給する松竹も「対応を協議中」としている。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ