PR

エンタメ エンタメ

大阪で中国最新作紹介する映画祭 9、10日

映画「選ばれざる路」場面写真
映画「選ばれざる路」場面写真

 中国の最新映画を紹介する中国映画祭「電影2019」(文化庁など主催)が9、10の両日、大阪市北区の梅田ブルク7で開催される。

 人間ドラマやサスペンスなどバラエティーに富んだ計6本をラインアップ。注目作の一つが「選ばれざる路」(2018年、タン・ガオポン監督)。人生に疲れた男と女、そして少年が中国西部ゴビ砂漠をドライブしながら生きる意味を探すロードムービーで、主演マー・イーリーが突然夫に逃げられたトラック運転手を演じる。一般1300円。問い合わせはオフィス・リブラ06・6455・7827。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ