PR

エンタメ エンタメ

BSフジプライムニュースの集い 4月からアンカーに反町理さん

Messenger
4月から「BSフジLIVE プライムニュース」のキャスターとなる(右から)反町理さん、竹内友佳アナウンサー、長野美郷アナウンサー=1日、東京都港区
4月から「BSフジLIVE プライムニュース」のキャスターとなる(右から)反町理さん、竹内友佳アナウンサー、長野美郷アナウンサー=1日、東京都港区

 BSフジ(亀山千広社長)は1日、大型報道番組「BSフジLIVE プライムニュース」(月~金曜午後8時)の4月からの新キャスター陣を発表した。アンカーにフジテレビ報道局解説委員長の反町理(おさむ)さん(54)が就くほか、同局アナウンサーの竹内友佳さん(30)=月、火、水▽フリーアナウンサーの長野美郷さん(32)=木、金-が番組進行を担当する。

 東京都内で同日開かれた「プライムニュースの集い」では、3人のキャスターが紹介された。1年ぶりの再登板となる反町さんは、昭和47年、終戦から四半世紀ぶりに帰国した元日本兵の横井庄一さんの言葉を引き合いに出し、「あまり多く語ることはないが、『何かのお役に立てればと思い、恥ずかしながら帰ってまいりました』と話した横井さんの思いに少しでも近づければと思っている」とあいさつ。竹内アナは「多くの政治家、専門家の話を間近で聞き、毎回、新しい知識が増えることをうれしく感じている。この感情を一人でも多くの視聴者と共有したい」、長野アナは「一つのテーマをその分野の第一人者に深くうかがい掘り下げる。こんなにぜいたくな作りをしている番組はない。かかわることができて大変うれしく、身の引き締まる思い」とそれぞれ話した。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ