PR

エンタメ エンタメ

【シネマプレビュー】ドラえもん のび太の月面探査記

「映画ドラえもん のび太の月面探査記」(c)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2019
「映画ドラえもん のび太の月面探査記」(c)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2019

 毎年おなじみの「ドラえもん」最新作。シリーズ39作目の今回、ドラえもんたちが大冒険を繰り広げるのは「月の裏側」だ。

 ひみつ道具「異説クラブメンバーズバッジ」を使い、月の裏側にウサギの王国を作ったのび太。そこで「エスパル」と名乗る不思議な力を持った子供たちと出会う。だが、そこに謎の宇宙船が現れ…。

 脚本は、大の同作ファンでもある直木賞作家の辻村深月。期待を裏切らない内容に加え、予想外のひみつ道具が登場するなど、随所に漂う“ドラえもん愛”がたまらない。大人が見ても楽しめる作品だ。1日から東京・TOHOシネマズ日比谷、大阪・TOHOシネマズ梅田などで全国公開。1時間49分。(本)

                   

 ★★★☆(★5傑作 ★4見応え十分 ★3楽しめる ★2惜しい ★1がっかり ☆は半分)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ