PR

エンタメ エンタメ

刀剣男士「紅白出陣」の舞台裏(上) 「平成の象徴」刀剣男士が負った任務

第69回NHK紅白歌合戦のリハーサルに臨む刀剣男士=平成30年12月29日、東京都渋谷区のNHKホール(福島範和撮影)
第69回NHK紅白歌合戦のリハーサルに臨む刀剣男士=平成30年12月29日、東京都渋谷区のNHKホール(福島範和撮影)
その他の写真を見る(7/12枚)

ツイッター「こっそり見ていた」

 刀剣男士が負った“任務”はもうひとつあった。それは、SNSを活用した新たな視聴者の獲得である。

 実は渋谷さんはここ10年ほど、紅白歌合戦のSNSなどデジタル分野を担当してきた。「商品はどの層をターゲットにするかを考えて生み出すものだが、紅白は全方位に向けて作る必要がある。普段テレビを見ない人、テレビは見てもNHKを見ない人にいかにリーチするかが課題だった」

第69回NHK紅白歌合戦のリハーサルに臨む刀剣男士=平成30年12月29日、東京都渋谷区のNHKホール(福島範和撮影)
第69回NHK紅白歌合戦のリハーサルに臨む刀剣男士=平成30年12月29日、東京都渋谷区のNHKホール(福島範和撮影)
その他の写真を見る(8/12枚)

 そこで注目したのがSNSだ。ゲームやアニメといったカルチャーはSNSと親和性が高い。SNSで紅白に刀剣男士が出ていることを知り、テレビをつける人がいるのではないか。

 この作戦は的中し、刀剣男士の“出陣”は大きな話題となった。本番前から多くのネットニュースで取り上げられたほか、紅白公式アプリに刀剣男士の出演情報が出ると、その情報はSNSで即座に拡散された。生放送中に番組の一部を短い動画にして紹介する取り組みも、刀剣男士の出演シーンは全動画の中でトップの140万回を超える再生回数を記録。「ちなみに次に再生数が多かったのは、刀剣男士とコラボした山内恵介さんでした」(渋谷さん)。

第69回NHK紅白歌合戦のリハーサルに臨む刀剣男士=平成30年12月29日、東京都渋谷区のNHKホール(福島範和撮影)
第69回NHK紅白歌合戦のリハーサルに臨む刀剣男士=平成30年12月29日、東京都渋谷区のNHKホール(福島範和撮影)
その他の写真を見る(9/12枚)

 SNSには情報拡散だけでなく、反応がリアルタイムにダイレクトに返せるという特徴もある。ツイッターには刀剣男士の出陣に対する感想があふれた。渋谷さんは生放送中、モニターが並ぶスタジオの調整室にいたが、「実はツイッターやアプリの反応をこっそり見ていた。制作統括がこんなことしていていいのかなと思いながら(笑)」。

第69回NHK紅白歌合戦のリハーサルに臨む刀剣男士=平成30年12月29日、東京都渋谷区のNHKホール(福島範和撮影)
第69回NHK紅白歌合戦のリハーサルに臨む刀剣男士=平成30年12月29日、東京都渋谷区のNHKホール(福島範和撮影)
その他の写真を見る(10/12枚)

 渋谷さんが入局した平成5年には「送りっぱなし」のメディアだったテレビは平成の時代を経て、生放送中に視聴者の反応をダイレクトに見られるようになった。そして制作陣が生放送中に感じていた手応えは、視聴率としてもしっかり返ってきていたのである。

第69回NHK紅白歌合戦リハーサル後、フォトセッションに臨む刀剣男士=平成30年12月29日、東京都渋谷区のNHKホール(大橋純人撮影)
第69回NHK紅白歌合戦リハーサル後、フォトセッションに臨む刀剣男士=平成30年12月29日、東京都渋谷区のNHKホール(大橋純人撮影)
その他の写真を見る(11/12枚)
第69回NHK紅白歌合戦リハーサル後、レッドカーペットを歩いてフォトセッションに向かう刀剣男士=平成30年12月29日、東京都渋谷区のNHKホール(大橋純人撮影)
第69回NHK紅白歌合戦リハーサル後、レッドカーペットを歩いてフォトセッションに向かう刀剣男士=平成30年12月29日、東京都渋谷区のNHKホール(大橋純人撮影)
その他の写真を見る(12/12枚)

=(下)に続く

※(上)で紹介する写真はいずれも、紅白歌合戦リハーサル時のものです

次のニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ