PR

エンタメ エンタメ

【嵐の会見詳報】(5)完「この5人じゃなければ嵐じゃない」

 --大野さんは釣りや絵など、これまで十分、自由に好きなことをされてきたのでは

 《他の4人が笑いながら「いやいやいやいや、才能豊かと言ってあげてよ」「ちょっと」と記者の質問に対して、ツッコミを入れた》

 大野さん「確かに好きな絵とか釣りとか、散々させてもらいました。でも、この仕事をしていると先のことが決まっていて、常に責任を負っている。(例えば)釣りしていても、明日の仕事のこととか、いろんなことを考えてしまって、それを1回なくすというか、お休みするというか」

 大野さん「最初はゆっくりすると思う。ゆっくりするなかで、今まで縛られていたものを払ってみたい。その後で自分が何をするのか興味がある」

 大野さん「この決断は自分のなかで、“けじめ”として事務所を辞めるべきだと思っていた。(メンバーから)『お休みでもいいんじゃない』といわれて、『それでよろしいのですか』と思って、甘えたかたちです。そこ(活動休止)で着地しましたね」

 --最後にひと言

 相葉さん「僕は4人に出会えたことに感謝している。精いっぱい頑張るので、最後の最後までよろしくお願いします」

 松本さん「自分たちがここで直接伝えたことが、ファンに伝わればいいな。何度も話し合って気付いたのは、5人がそれぞれに嵐が好きだということ。残りの2年も、これから5人で歩んでいこうと思うので、最後までついてきてくれたら、と思います」

 大野さん「本当に急な報告で、たくさんの人を驚かせてしまい、申し訳ない気持ちでいっぱいです。何度も話し合ってきた結果です。嵐でできることも、個人でできることも、残りの2年、走り抜いていきたいと思う」

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ