PR

エンタメ エンタメ

新進落語家競演会 新人賞決まる

Messenger
記念撮影に臨む新人賞の桂三語さん(中央)、新人奨励賞の林家染吉さん(右)、特別賞の露の紫さん=18日夜、大阪市北区の天満天神繁昌亭(鳥越瑞絵撮影)
記念撮影に臨む新人賞の桂三語さん(中央)、新人奨励賞の林家染吉さん(右)、特別賞の露の紫さん=18日夜、大阪市北区の天満天神繁昌亭(鳥越瑞絵撮影)

 今回で最終回となる若手落語家の登竜門「第24回新進落語家競演会」(上方落語協会、産経新聞社主催)が18日、大阪市北区の天満天神繁昌亭で開かれ、新人賞に桂三語さん(33)、新人奨励賞に林家染吉さん(37)が、また審査員特別賞として露の紫さん(44)が選ばれた。

 桂三語さんは兵庫県三田市出身で、平成21年に六代桂文枝さんに入門。林家染吉さんは三重県桑名市出身で、19年に四代目林家染丸さんに入門。露の紫さんは20年に露の都さんに入門した。

 同競演会は8年に若手落語家の育成のために創設されたコンクールで、過去には桂吉弥さんや桂かい枝さんらを輩出している。近年同様のコンクールも開催され、一定の役割は果たしたと今回で幕を閉じる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ