PR

エンタメ エンタメ

【純烈メンバー会見】一問一答(上)「どうか嘘であってほしいと」

Messenger
会見で頭を下げる純烈のメンバー。奥から小田井涼平、白川裕二郎、酒井一圭、後上翔太=15日、東京都墨田区(撮影・戸加里真司)
会見で頭を下げる純烈のメンバー。奥から小田井涼平、白川裕二郎、酒井一圭、後上翔太=15日、東京都墨田区(撮影・戸加里真司)

 複数の女性への暴行などが週刊誌「週刊文春」に報じられた人気歌謡グループ「純烈」のメンバー、友井雄亮(ゆうすけ)さん(38)がグループを脱退し、芸能界を引退したことを受け、「純烈」のメンバー4人が15日、東京都内で会見を開いた。

 会見に登場したのは、リーダーの酒井一圭さん(43)、白川裕二郎さん(42)、小田井涼平さん(47)、後上(ごがみ)翔太さん(32)の4人。会見の一問一答は以下の通り。

解散はない

 《黒いスーツにネクタイ姿のメンバー4人が会場に姿を見せた。冒頭、リーダーの酒井さんが「友井雄亮の件について、相手の女性やご家族に多大なご迷惑をおかけしましたことを改めてお詫び申しあげます。ファンや関係者の皆さま、本当にご心配をおかけしております。申し訳ございません」と謝罪。「メンバーが集まり事実関係を確認したところ、全て記事の通りであるということで、引退するしかないという結論に至りました」と説明し、4人は深々とお辞儀をした》

 --純烈の解散は

 酒井さん「それはないです。この4人で『頑張れ』といってくださる方もいますし『純烈』は仕事をくださる方に報いたいと全力でやってきたグループ。応援してくださっているファンを思うと、ここから僕ら4人一致団結して頑張らないといけない。紅白歌合戦(の出場)をつかみ、これから(ファンに)お礼を言いにいこうという矢先。純烈の解散はありません」

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ