PR

エンタメ エンタメ

NHK上田良一会長「平成締めくくるにふさわしい紅白」と自賛

 NHKの上田良一会長は10日の定例会見で、昨年大みそかに放送された「第69回紅白歌合戦」について、「とても素晴らしい紅白となった。平成を歌で締めくくるにふさわしい紅白となった」と話し、2年ぶりに40%を超えた視聴率についても「多くの方に喜んでいただけたことをうれしく思う」と自賛した。

 紅白で、けん玉のギネス記録に挑戦した演歌歌手、三山ひろしさんのステージにも触れ、「前年には惜しくも達成できなかったこともあって、ハラハラしながら見ていた。うまく記録が達成され、とても印象に残るいい結果だったと思っている」と話した。

 一方、今年4月開始の連続テレビ小説「なつぞら」が、連続テレビ小説の100作目という節目を迎えるに当たり、NHKでは特別番組「あなたの朝ドラ大特集」(仮)を3月29日に放送する。上田会長は、「初めて見た朝ドラは『あまちゃん』。それ以前は朝ドラを見たことがなかったが、それ以降の朝ドラは録画を含め1度も見逃していないと思う。最初に見た『あまちゃん』は頭に強烈に残っている」と明かした。

 NHKでは同番組の特設ホームページを同日に開設。全100作の概要紹介やダイジェスト映像のページなどがあり、過去の放送作品を詳しく知ることができる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ