PR

エンタメ エンタメ

NHKと埼玉県、川口市が土地の等価交換で合意

Messenger
NHK放送センター=東京都渋谷区
NHK放送センター=東京都渋谷区

 NHKは25日、埼玉県川口市にある「さいたま新産業拠点SKIPシティ」の活用に向け、NHKが所有するC街区の土地(約2・4万平方メートル)と、川口市が所有するB街区の土地および埼玉県が所有するB街区の一部の土地(計約2・2万平方メートル)との等価交換で合意することになったと発表した。来年1月以降に基本協定を交わし、手続きを進めるという。

 SKIPシティは昭和57年に移転したNHKラジオ第一放送所跡地を活用し、埼玉県と川口市が映像産業などの次世代産業の導入や集積に取り組んでいる。A~Dの4つの街区に分かれており、A街区には既にNHKアーカイブスや川口市立科学館などが整備されている。一方、隣接するB街区の活用は進んでおらず、NHKは取得によってスタジオなどの放送関連施設の整備などを想定しており、平成37年度中の運用開始を目指すという。

 NHKが現在所有しているC街区の多くは川口市に貸与しており、地域のスポーツ広場として使われている。D街区には放送衛星システム衛星管制施設などがある。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ