PR

エンタメ エンタメ

「君の名は。」新海誠監督の新作「天気の子」 来夏公開

Messenger
新海誠監督「天気の子」ポスター(C)2019「天気の子」製作委員会
新海誠監督「天気の子」ポスター(C)2019「天気の子」製作委員会

 大ヒットしたアニメ映画「君の名は。」(平成28年)の新海誠監督が13日、東京都内で記者会見し、新作「天気の子」を来年7月19日に全国公開すると発表した。

 「天気の子」は、離島から家出して東京へきた少年と空を晴れにできる不思議な力を持つ少女の恋愛物語。アニメのキャラクターデザインは「君の名は。」に続いて田中将賀さんが務め、主人公2人の声は俳優の醍醐(だいご)虎汰朗(こたろう)さんと女優の森七菜(なな)さんが務める。

 昨年2月に製作を開始。新海監督は「誰もが『これは自分の話』と思えるものを考えたとき、それは天気じゃないかと思った。とにかく面白かったと言ってもらえる『どエンターテインメント』映画を目指しています」と語った。

 前作「君の名は。」は興行収入約250億円で、邦画では「千と千尋の神隠し」(308億円)に次ぐ歴代2位を記録。中国、韓国などでも大ヒットした。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ