PR

エンタメ エンタメ

【橋本奈実の芸能なで読み】女優、赤木春恵さん 懐の深い、人として大きい、すてきな方でした

Messenger

 「ごめんさい…。ちょっと待ってね…。私、戦争の話をするには、心身ともに力が必要なんです。今日はその準備がなかったから。話した後は3日間くらい後を引くの、寝られなくて…。戦争の話は、家族にもしたことはなくて、みんな取材で知るんです」

 猛省しました。なんてことをしてしまったんだろうと。「本当にすみません」とすぐに話題を変えようとしました。すると、赤木さんは「いいのよ。当時のことを伝えられる人が年々、少なくなっているでしょ。経験者がきちんと話し、残していかなきゃ。また、あんな思いはしたくないもの」と、当時の出来事や思いを語ってくださった。本当に懐の深い、人として大きい、すてきな方でした。

 色々な役を演じられましたが、「人を殺し、だます人生は嫌。犯人役は絶対にしない、と決めている」。当時、家族と同じ食事をとられており、「娘は私の分だけ食材を刻み、やわらかくし食べやすくしてくれている。本当にやさしい、思いやりのある娘です」。言葉一つ一つに重みがありました。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ