PR

エンタメ エンタメ

映画「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」 見どころは…

Messenger

 「前作はロマンチックコメディーだったけど、今回はアクション満載のノワール(犯罪映画)になった」という。人間界の支配に突き進む牽引(けんいん)役が、前作でラストにだけ登場した強力な魔法使い、グリンデルバルド(ジョニー・デップ)だ。

 彼は「魔法界が世界の頂点に立つべきだ」と言葉巧みに誘導し支持者を増やしていく。ウォーターストンは「魔法の世界を舞台にしながらも、現代の人間社会や政治家の姿を映し出す物語でもあるのです」と作品の奥深さを強調した。

 東京・TOHOシネマズ日比谷、大阪・TOHOシネマズ梅田などで公開中。

                   

 【あらすじ】1920年代のロンドン。人間界と魔法界の支配を企む黒い魔法使い、グリンデルバルド(ジョニー・デップ)が脱獄。魔法使いのニュート(エディ・レッドメイン)は、魔法学校時代の恩師、ダンブルドア(ジュード・ロウ)にグリンデルバルドを倒すよう要請される。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ