PR

エンタメ エンタメ

秋吉久美子「子供は卵で産みたい」発言の真意を“ダウンタウンなう”で語る

Messenger
秋吉久美子(左から2人目)の相変わらずのぶっ飛び発言にダウンタウンらもあ然(C)フジテレビ
秋吉久美子(左から2人目)の相変わらずのぶっ飛び発言にダウンタウンらもあ然(C)フジテレビ

 女優の秋吉久美子(64)が7日放送のフジテレビ系「ダウンタウンなう」(金曜後9・55)に出演。あの有名な「子供は卵で産みたい」発言の真意を語る。

 ダウンタウン(浜田雅功、松本人志)と坂上忍の3人が、ゲストたちとお酒を飲みながら本音で語り合う人気企画「本音でハシゴ酒」。今回は秋吉と劇団EXILEのメンバーで俳優として活躍する鈴木伸之を迎え、東京・幡ヶ谷の店をハシゴする。

 2人の男性と3度の結婚、離婚を経験した秋吉。「家では全裸で過ごす」という秋吉に対し、飲み仲間のフリーアナウンサー、田中みな実(32)が突然登場し「家では水着で過ごす」という発言が飛び出す。そんな2人はトークでぶつかり合い、秋吉VS田中の女のバトルが勃発。かみ合わない女の戦いに、松本が思わず「ふんどしのない相撲を見せられている」とぼやく。

 また、夜釣りにハマっているという秋吉。自ら釣り上げた太刀魚の料理をふるまうが、そこでもバトルが始まる。やがて秋吉が田中に「私、男だったらこの女イヤかも」と痛烈な一言を放つ。

 ぶっ飛び発言連発の秋吉。3人がいよいよ、当時の“迷言”(1979年)について真意を直撃する。

(産経デジタル)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ