PR

エンタメ エンタメ

舞台「光より前に~夜明けの走者たち~」 走ること、生き方と似てる 青学陸上部・原監督×出演・和田正人

Messenger

 原監督は自身の現役時代を「どこか逃げていた部分があった」とした上で「大学4年間で真剣に精いっぱいやらないと、次のステージでも真剣にはなれない」との考えで、現在の監督業に当たっているという。

 2020年に向け、和田は「五輪をひとつのゴールとしてほしくない。日本の各スポーツ界や日本が東京五輪をへてどうなっていくかが大事」と語る。原監督は東京五輪を控えたこの時期に、今回の舞台をやる意義について「スポーツや芸術、文化は平和だからこそ成り立つ。豊かさを証明する公共文化財だ。今度の五輪は公共文化指数を日本として上げていくもの。今回の舞台も日本人の豊かさが広がるようなものになれば」と願いを込めた。

 東京公演は25日まで。引き続き29日から12月2日まで大阪公演がABCホール(大阪市福島区)で行われる。ワタナベエンターテインメント、03・5410・1885。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ