PR

エンタメ エンタメ

「ビッグコミックなければ引退」…50周年展でちばてつやさんら感謝

Messenger

 漫画家にとって、新たな挑戦の舞台となったビッグコミック。相撲漫画『のたり松太郎』を連載したちばてつやさんにとっても同様で、「(『あしたのジョー』など)少年漫画を多く描いてきた僕にとって、ビッグはジャンルを広げてくれた雑誌。ビッグがなかったら僕は30年前に引退していた」と語った。

 同展では原画など約320点を展示。1千冊以上にわたる過去の雑誌や単行本なども公開される。『空母いぶき』(かわぐちかいじさん)など、連載中の作品に関する展示もある。

 「ビッグコミック 50周年展」は来年1月14日まで。大人800円。月曜休館。問い合わせは電話044・754・4500。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ