PR

エンタメ エンタメ

【シネマプレビュー】体操しようよ

Messenger

 「ハローグッバイ」の菊地健雄(たけお)監督が、草刈正雄を主演に据えほのぼのとしたホームコメディーに挑んだ。無遅刻無欠勤で会社一筋だった道太郎(草刈)は、定年を迎えてやることがなくなる。会社の元上司から早朝のラジオ体操会に誘われるが…。

 道太郎と一人娘の弓子(木村文乃(ふみの))をはじめ、さまざまな事情を抱える親子の形が、笑いと哀感を伴って描かれる。ラジオ体操という共通項目で現在と回想を絶妙につなぐなど、現場たたき上げの菊地監督ならではの職人技が光る。二枚目の草刈が堅物のダメおやじを演じるギャップも楽しい。9日、東京・新宿ピカデリー、大阪・なんばパークスシネマなどで全国公開。1時間49分。(藤)

 ★★★★(★5傑作 ★4見応え十分 ★3楽しめる ★2惜しい ★1がっかり)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ