PR

エンタメ エンタメ

「ラブライブ!」マンホール復活 新規イラストも追加 静岡・沼津

Messenger

新イラストの2枚は常設し、従来用意していた9枚は3枚ずつ4カ月周期で設置する。この日は1年生の国木田花丸▽黒澤ルビィ▽津島善子が描かれた3枚が設置され、その後、2年生3枚、3年生3枚の順で入れ替わる予定となっている。

 従来カラー版があった9カ所には同じデザインのモノクロ版を配置し、新イラストの校章のモノクロ版は舞台となった沼津市内浦重須の長浜城跡付近に配置するなど回遊性を高めた。

 地元関係者からも喜びの声が上がる。顔全面が真っ白に塗られてしまった渡辺曜の自宅のモデルになった喫茶店・欧蘭陀館を夫婦で営む横山貴子さん(54)は「せっかく遠くから来てくれるのに(マンホールが)ないままでは、と思っていた。心ないことが二度と起こらないことを願っています」と話していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ