PR

エンタメ エンタメ

エディンバラ演劇祭でアジア芸術アワード受賞の「BREAK FREE」インタビュー 「世界の大舞台を目指したい」

Messenger

 この日の凱旋公演に駆けつけたのは、女性ファンがほとんど。刑務所で手錠をかけられて動きが制限される中、繰り広げられるブレイクダンスやユーモアあふれる表現に敏感に反応。さらに、観客までもが舞台に登る演出も。プロジェクションマッピングを融合させた場面や迫力たっぷりのライブパフォーマンスに観客たちは興奮した様子。

 香川県高松市から母親と1泊2日で凱旋公演に来たという神内清子さんは「エディンバラには行けませんでしたが、感動です。ダンスがパワーアップした感じ」と大喜び。4日間の凱旋全公演を見るという女性ファンもいた。

 「BREAK FREE」とは、「呪縛からの解放」という意味だ。日本の最先端を走る芸術家たちには、日本のユニークな技と表現力に磨きをかけ、日本人の殻や限界という呪縛から解放され、ぜひ世界に挑んでほしい。

 動画はこちらこちらでご覧いただけます。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ