PR

エンタメ エンタメ

中国、映画・テレビ業界に「自首」呼び掛け 人気女優の脱税受け

ファン・ビンビンさん(AP)
Messenger

 8日の新華社電によると、中国の税務当局は映画・テレビ業界の関係者らに対し、2016年以降の納税分を検証し、適正に申告していなければ自主的に不足分を納付するよう求める方針を決めた。人気女優ファン・ビンビンさんの巨額脱税事件を受け、業界関係者に「自首」を呼び掛け、不正の是正を図る狙い。

 対象は映画製作会社や芸能事務所、高収入を得ている俳優ら。国家税務総局は各地の税務当局に対し、対象者に修正を促す通知を出すよう求めている。年内に修正申告し不足分を納税すれば行政処罰や罰金を免除する。問題があるのに修正に応じない場合は法令に基づき厳しく処分する方針。

 中国では映画業界の急成長とともに俳優の出演料が高騰。業界では、偽の契約書を作成し出演料を実際よりも少なく見せる手法での脱税が横行しているとされる。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ