PR

エンタメ エンタメ

「ENGEIグランドスラム」初の生放送 MCナイナイ&松岡茉優

初の生放送でMCのナインティナインと松岡茉優もテンション上げ上げ(C)フジテレビ
Messenger

 29日に放送されるフジテレビ系土曜プレミアム「ENGEIグランドスラムLIVE」(後7・57)が番組史上初の生放送で開催される。

 “日本一豪華なネタ番組”をコンセプトに漫才、コント、ピン芸、音楽ネタ、落語などジャンルの垣根を越えて芸人たちがネタを披露する番組。2015年5月に始まり、M-1やR-1、キングオブコントなど名だたるお笑い賞レースの優勝者や決勝進出者が集結。その豪華すぎる顔ぶれは、放送前から大きな注目を集め、第1回目の視聴率は14.3%(ビデオリサーチ調べ,関東地区)を記録した。

 11回目を迎える今年は原点回帰、よりライブ感を楽しんでもらおうと生放送を決定。緊張のなか、劇場で見ているようなワクワク感に包まれそうだ。

 MCを務めるのは、1回目から引き続いてナインティナイン(岡村隆史、矢部浩之)と女優の松岡茉優。テーマ曲はRIP SLYME、芸人呼び込みのナレーションはRIPのRYO-Zがこれまで通り担当。注目の出演者は後日発表。当日スケジュールの都合でスタジオに来られない芸人は、こちらも番組初となる“出張”生中継で送る。

(産経デジタル)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ