PR

エンタメ エンタメ

有名漫画誌が休刊ラッシュ…半年で12誌「ガラスの仮面」掲載誌も

Messenger

 一方で、工夫によって売り上げを伸ばすケースもある。小学館は、月刊誌「少年サンデーS(スーパー)」の表紙や付録に「名探偵コナン」の人気キャラクターを登場させたところ、売り切れが続出した。出版科学研究所の柴田恭平研究員は「漫画は魅力的なコンテンツ。データではなく現物を手元に持ちたい需要もファンには根強く、作品の魅力を生かした工夫次第で雑誌も売れる可能性がある」と話している。(本間英士)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ