PR

エンタメ エンタメ

【日本高校ダンス部選手権】同志社香里が二連覇 ビッグクラス

優勝した同志社香里高等学校(大阪)=17日、横浜市西区のパシフィコ横浜(三尾郁恵撮影)
Messenger

 高校のダンス部日本一を決める「第11回日本高校ダンス部選手権(スーパーカップダンススタジアム)」(産経新聞社ほか主催、エースコック特別協賛)の全国大会「ビッグクラス(13人以上)」決勝が17日、横浜市で行われ、同志社香里(こうり)(大阪)が二連覇を果たした。優勝は5回目。

 同志社香里は、女性忍者「くノ一」をイメージした衣装に身を包んで登場。力強さと華やかさが光る演技を披露した。部員で意見を出し合って、大会2日前まで改良を重ねた振り付けで演じたパフォーマンスに、会場からは大きな拍手が送られた。

 準優勝は府立久米田(大阪)。優秀賞は山村国際(埼玉)、県立市ケ尾(神奈川)、府立堺西(大阪)、府立箕面(みのお)(同)、府立登美丘(同)、市立一条(奈良)の6校だった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ