PR

エンタメ エンタメ

俳優の津川雅彦さん死去 78歳

津川雅彦さん=2015年10月28日、東京・西新橋(野村成次撮影)
Messenger

 俳優の津川雅彦(つがわ・まさひこ、本名・加藤雅彦=かとう・まさひこ)さんが4日、心不全のため死去した。78歳。京都市出身。葬儀は近親者で済ませた。

 祖父が映画監督の牧野省三、父は沢村国太郎、兄は長門裕之という芸能一家に生まれ、子役で数本に出演後、石原裕次郎の弟役で出演した「狂った果実」(昭和31年)で一躍人気に。

 加齢とともに欠点を抱えた中年男役として味わい深い演技を見せるようになり、「マノン」(56年)でブルーリボン賞助演男優賞を受賞。「タンポポ」や「マルサの女」など、伊丹十三監督作品の常連として活躍した。また、「プライド 運命の瞬間」(平成10年)では東条英機役で鬼気迫る熱演を見せ、話題を呼んだ。妻は4月に亡くなった女優の朝丘雪路さん。北朝鮮による拉致問題の啓発活動にも協力した。18年、紫綬褒章、26年に旭日小綬章受章。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ