PR

エンタメ エンタメ

【魂の交流 ジャポニスム2018】(下)「悩み」「友情」海を超え

Messenger

 ■予算40億円…求められる成果

 来年2月までフランス国内で続く「ジャポニスム2018」では、日本の漫画やアニメに焦点をあてた公式企画「MANGA⇔TOKYO」展(11月29日~12月30日)も予定されている。『美少女戦士セーラームーン』の魅力を伝える「2.5次元ミュージカル」の上演も11月3、4日にある。

 日本政府が「ジャポニスム2018」に投じる予算は40億円で、文化交流イベントとしては異例の規模といえる。一定の成果も求められる中、漫画やアニメといったコンテンツの集客力にも期待が集まる。

 企画などを担う国際交流基金の増田是人・ジャポニスム事務局長は「文化が国益に直結する事業であると評価されれば、次の(イベント開催への)呼び水にもなる」と話す。

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ