産経ニュース

人は神も悪魔もなく生きていけるのか 東京二期会がオペラ「魔弾の射手」、18日から上演

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


人は神も悪魔もなく生きていけるのか 東京二期会がオペラ「魔弾の射手」、18日から上演

東京二期会が上演するオペラ「魔弾の射手」の舞台 東京二期会が上演するオペラ「魔弾の射手」の舞台

 「今回は特定の時代を設定していません。作品からは人間にとって神はいなくて良いのかという疑問が立ち上がります。それと同時に人は悪魔なしでありえるのかという問題も起こってきます。ウェーバーの時代にも戦争などの脅威がありましたが、現在は原爆などがあり、人間は全てを破壊してしまう力を持ち、問題はいっそう大きなものとなっています」と語る。

 「人間の中にある悪を瞬間的に引っ張り出すことは不可能です。人は追い込まれ、悪い状況に陥ったとき、悪事に手を染めます。本人の意思とは関係なく、徐々に悪い状況へと引き込まれ、どうしようもない事態に巻き込まれていくのです。それはごく自然で、どこにでもあることです」

 物語の冒頭、マックスは射撃の腕比べで農夫に負け、村人たちは歌い、踊りながらマックスを笑いものにする。舞台上には作曲者の指定通りに歌や踊りを先導する楽団が登場するが、コンビチュニーは悪魔が楽団をけしかけて村人たちの騒ぎに油を注ぎ、マックスを追い込んでいくという演出を施している。

続きを読む

このニュースの写真

  • 人は神も悪魔もなく生きていけるのか 東京二期会がオペラ「魔弾の射手」、18日から上演
  • 人は神も悪魔もなく生きていけるのか 東京二期会がオペラ「魔弾の射手」、18日から上演
  • 人は神も悪魔もなく生きていけるのか 東京二期会がオペラ「魔弾の射手」、18日から上演
  • 人は神も悪魔もなく生きていけるのか 東京二期会がオペラ「魔弾の射手」、18日から上演
  • 人は神も悪魔もなく生きていけるのか 東京二期会がオペラ「魔弾の射手」、18日から上演
  • 人は神も悪魔もなく生きていけるのか 東京二期会がオペラ「魔弾の射手」、18日から上演
  • 人は神も悪魔もなく生きていけるのか 東京二期会がオペラ「魔弾の射手」、18日から上演
  • 人は神も悪魔もなく生きていけるのか 東京二期会がオペラ「魔弾の射手」、18日から上演
  • 人は神も悪魔もなく生きていけるのか 東京二期会がオペラ「魔弾の射手」、18日から上演
  • 人は神も悪魔もなく生きていけるのか 東京二期会がオペラ「魔弾の射手」、18日から上演
  • 人は神も悪魔もなく生きていけるのか 東京二期会がオペラ「魔弾の射手」、18日から上演
  • 人は神も悪魔もなく生きていけるのか 東京二期会がオペラ「魔弾の射手」、18日から上演
  • 人は神も悪魔もなく生きていけるのか 東京二期会がオペラ「魔弾の射手」、18日から上演
  • 人は神も悪魔もなく生きていけるのか 東京二期会がオペラ「魔弾の射手」、18日から上演
  • 人は神も悪魔もなく生きていけるのか 東京二期会がオペラ「魔弾の射手」、18日から上演

「エンタメ」のランキング