PR

エンタメ エンタメ

是枝裕和監督がサン・セバスチャン国際映画祭の「生涯功労賞」に決まる

是枝裕和監督(寺河内美奈撮影)
Messenger

 映画「万引き家族」で今年のカンヌ国際映画祭で最高賞パルムドールを受賞した是枝裕和監督(56)が、9月にスペインで開催される「第66回サン・セバスチャン国際映画祭」で、俳優・監督に対する生涯功労賞「ドノスティア賞」を贈られることが29日、分かった。配給元のギャガが明らかにした。アジア人として初の受賞という。また同映画祭への「万引き家族」の出品も決定した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ