PR

エンタメ エンタメ

【AKB48総選挙】NGT健闘、荻野由佳さん4位 中井りかさんは“文春砲”被弾明かす

AKB総選挙でスピーチを終えるとふらふらになり、司会の徳光和夫さん(左)に支えてもらう荻野由佳さん=16日、名古屋市東区のナゴヤドーム(松永渉平撮影)
Messenger

 16日に名古屋市のナゴヤドームで開かれたアイドルグループ「AKB48」の「選抜総選挙」の開票イベントで、新潟を拠点とするNGT48の荻野由佳さん(19)が昨年から順位を1つ上げ4位に入った。

 壇上では号泣しながらスピーチ。「やっぱりまだまだ先輩たちにかなわず、ザリガニ釣りばかりやってるようなやつだから、何も1番にはなれませんでした」と悔しさを隠しきれなかった。

 常に背中を追ってきたNGTの元キャプテン、北原里英さん(26)は4月にグループを卒業し、女優に転身。NGTの顔を引き継いだ荻野さんは「里英さんの後を継ぐという意味で、NGTに不可欠な存在になりたいです」と決意を新たにした。

 16位の本間日陽さん(18)=新潟県村上市出身=は昨年の13位に続き2年連続で選抜入り。「私がこれからのNGT48を作ります! 最高のグループにできるよう頑張ります」と抱負を語った。

 一方、37位と選抜入りを逃した中井りかさん(20)は「やっちまいました! 木曜の朝に4人の記者に囲まれて直撃取材を受けました」と明かした。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ