産経ニュース

加山雄三さん 炎上した愛船「光進丸」への思いを激白 試練乗り越え新作に感謝込める

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


加山雄三さん 炎上した愛船「光進丸」への思いを激白 試練乗り越え新作に感謝込める

在りし日の愛船「光進丸」で笑みを浮かべる加山雄三さん(C)ドリーミュージック 在りし日の愛船「光進丸」で笑みを浮かべる加山雄三さん(C)ドリーミュージック

 大きな心。それは、光進丸のように人生の時化(しけ)を乗り越える。(文化部 竹中文)

 加山さんは、6月16、17日、東京都千代田区の東京国際フォーラムでコンサート「ゴー!ゴー!若大将FESTIVAL」を開催。

 9月にはコンサート「演歌の若大将~今宵、Club光進丸へようこそ~」を、大阪市天王寺区の新歌舞伎座(9月17、18日)、東京都中野区の中野サンプラザ・ホール(9月28日)で開く。

 加山さんは「お客さんが幸せを感じるようなステージにしたい。皆さんに感謝しながら、一生懸命に歌うつもりです」と抱負を語る。

 「演歌の若大将」大阪公演の問い合わせは、新歌舞伎座(電)06・7730・2121。東京公演の問い合わせは東京労音府中センター(電)042・334・8471。

 加山雄三(かやま・ゆうぞう) 昭和12年、横浜市生まれ。35年に映画デビューし、翌年、歌手デビュー。同年公開の主演作「大学の若大将」が大人気で、「若大将シリーズ」が誕生。映画「エレキの若大将」(40年)の挿入歌「君といつまでも」が大ヒット。平成26年に旭日小綬章。現在、BS朝日の音楽番組「歌っていいだろう」の司会を務めている。

このニュースの写真

  • 加山雄三さん 炎上した愛船「光進丸」への思いを激白 試練乗り越え新作に感謝込める
  • 加山雄三さん 炎上した愛船「光進丸」への思いを激白 試練乗り越え新作に感謝込める
  • 加山雄三さん 炎上した愛船「光進丸」への思いを激白 試練乗り越え新作に感謝込める
  • 加山雄三さん 炎上した愛船「光進丸」への思いを激白 試練乗り越え新作に感謝込める

「エンタメ」のランキング