PR

エンタメ エンタメ

野村万作の狂言「楢山節考」 自然体、無心で演じる「おりん」

Messenger

 約60年を経て今回、能楽堂ではなく、長男、萬斎が芸術監督を務める普通の劇場での初上演となる。「大勢の人に楽しんでもらう幅、柔軟性を大切にしたい」と萬斎とも相談の上、同作を深める。

 23~24日、30日~7月1日。同時上演は狂言「呼声」。別プログラムは能「鷹姫」(大槻文蔵)など。(電)03・5432・1515。(飯塚友子)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ