PR

エンタメ エンタメ

【西城秀樹さん葬儀】歌手、野口五郎さんの弔辞全文(下完) 「お前のラブソング 天国で極めてくれ」

Messenger

 彼の大きさに驚いて、一瞬、頭が真っ白になって、彼のコンサートなのに、サプライズで来ている僕が「西城秀樹です」って、秀樹のファンの皆さんに彼を紹介してしまった。

 秀樹ほど、天真爛漫(らんまん)という言葉がぴったりな人は、僕はこれまでに会ったことがない。何事にもまっすぐで、前向きで、おおらかで。出会う人を、全てを魅了する優しさと全てを受け入れる潔さとたくましさ。そんな君を慕う後輩がどんなにたくさんいたか。僕はうらやましかったよ。

おまえのラブソング 天国で極めてくれ

 僕もひろみも、秀樹の代わりにはなれないけど、まだしばらくは頑張って歌うからね。お前の分も歌い続けるからね。そして君を慕ってくれた後輩たちとともに、僕らの愛した秀樹の素晴らしさを語っていこうと思います。何よりも君を愛し、支え続けたファンの方々とともに。

 秀樹、お疲れさま。そして、ありがとう。もう、リハビリをしなくて良いからね。もう頑張らなくて良いから。君のかわいい子どもたち、家族を、いつも見守ってあげてほしい。そしておまえの思うラブソングを天国で極めてくれ。

 秀樹、お疲れさま。

 そしてありがとう。

平成30年5月26日、野口五郎。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ