PR

エンタメ エンタメ

安室奈美恵さん涙「とてもうれしい」 沖縄県民栄誉賞受賞し言葉詰まらせる

沖縄県民栄誉賞を受賞した安室奈美恵さん=23日午後、沖縄県庁
Messenger

 9月での引退を発表した歌手の安室奈美恵さん(40)が23日、沖縄県の県民栄誉賞を受賞した。翁長雄志知事(67)から表彰された安室さんは涙を見せ、「本当に名誉ある賞をいただき、とてもうれしく思っています」と言葉を詰まらせながら語った。表彰式の詳報は以下の通り。

 (「失礼いたします」と言いながら知事応接室に入った安室さんは白いブラウスと白いスカート姿。翁長氏が部屋に入ると、深々と頭を下げた)

 翁長氏「あ、どうもようこそおいでいただきました。受賞おめでとうございます」

 安室さん「ありがとうございます」

 翁長氏「本当にお忙しい中ね、このように出席をいただいて、心から感激しておりますので、きょうはよろしくお願いいたします」

 (県民栄誉賞表彰式が始まり、翁長氏があいさつを行った)

 翁長氏「よろしくお願いします。はいさい、ぐすーよー、ちゅーうがなびら。本日は安室奈美恵さんに対し、県民栄誉賞を贈ることができることを本当にうれしく思っております。安室奈美恵さんは、15歳でメジャーデビューして以来、数々のミリオンセールスを記録しており、平成の歌姫として、日本のみならず世界の多くの人々を魅了し続けております。平成8年には、全国の若者が安室さんのファッションをまねるアムラー現象が起こり、若者のファッションリーダーとしても、一時代を築かれました」

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ