PR

エンタメ エンタメ

【聴きたい!】クラシック名盤 ビーバー:ロザリオのソナタ集 素朴さと敬虔さに満ちて

ビーバー:ロザリオのソナタ集(東京エムプラス 5760円)
Messenger

 あさっては今年の聖霊降臨祭(ペンテコステ)。キリスト教徒にとっては、復活祭、降誕祭に続く重要な日に当たる。

 イエスの復活から50日目、使徒たちの頭上に聖霊が炎の舌のような形で降り、おかげで彼らはさまざまな言葉で布教活動ができるように。いわば「教会の誕生日」で、この日は炎に見立てた赤や黄の服を着る。

 ビーバーはバッハより40年ほど前に生まれたバロック期の音楽家で、ザルツブルクで活躍。バイオリンと通奏低音のために書かれた「ロザリオのソナタ」はその代表作で、イエスの事跡を15部に分けて言葉なしに音楽化したもの。もちろん「聖霊降臨」も描かれる。素朴さと敬虔(けいけん)さに貫かれた神秘的な大作。

 レイチェル・ポッジャーの演奏で(製品番号‥OCCSSA-37315)。(モーストリー・クラシック 編集部 寺田俊也)

 東京エムプラス 5760円

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ