PR

エンタメ エンタメ

【TOKIO会見・詳報(9)】松岡昌宏さん「情けない先輩で申し訳ない」

Messenger

 国分さん「この1週間は複雑な気持ち、逃げ出したくなる気持ちもありました。でも、(報道番組のレギュラー出演など)自分の今やっている仕事は、逃げ出してはならないと思っている。これが今のTOKIOなんだと思う。この1週間いろんなことを考えた。ただ忘れてはいけないのは、被害者の方、そのご家族の方が普段の生活に戻れるよう、それを考えていかなければならないことです」

次のニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ