PR

エンタメ エンタメ

【聴きたい!】ポピュラー新盤 「分離派の夏」小袋成彬 宇多田ヒカルが魅了された才能

Messenger

 シンガー・ソングライター、宇多田ヒカルをプロデューサーに迎え、音楽家の小袋成彬(おぶくろ・なりあき)が25日に発表したアルバム。小袋にとってはソロデビュー作だが、これまでも音楽レーベルを設立するなど裏方として活躍してきたので貫禄は十分だ。

 全14曲の中で特に印象に残る曲は「Lonely One feat.宇多田ヒカル」。小袋と宇多田の歌声は伸びやかなのにどこか哀愁が漂っているところが似ている。そんな2人の歌声が映えるゆったりとした曲調。荒野でほえるオオカミの姿を、孤独を望まない「僕ら」の姿に重ねる。

 その姿は小袋と宇多田の姿とも一致しているように感じられる。荒野で出くわした2人が作品を生みだすのは必然だ。才能に魅了された宇多田が「この人の声を世に送り出す手助けをしなきゃいけない」とコメントを寄せた理由が理解できた。(竹中文)(ソニー 3000円)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ