PR

エンタメ エンタメ

【財務次官セクハラ疑惑】テレビ朝日会見の一問一答「本人の強い希望で公表」

Messenger

 福田淳一財務事務次官のセクハラ疑惑について、テレビ朝日は19日未明、セクハラを受けたとされる記者の中に、同社の女性社員がいたことを発表した。会見での主な質疑応答は以下の通り。

     

 --なぜこのタイミングで会見を開いたのか

 「今週月曜に(女性社員から)申し出があり、調査を行った。正直に言うと、近いうち、週内にも、私どもは公表しようと思っていた。そのタイミングで、福田次官からあのような(セクハラを否定する)会見があった。これは、当社としても見解を早めに伝えないといけないと考えた」

 --会話の録音を他の媒体に渡したことについて、女性社員のコメントは

 「『不適切な行為だった』と反省している」

 --テレ朝が女性の相談をきちんと真摯(しんし)に受け止めていれば、こういうことにはならなかったのではないか。受け止めと改善点を

 「適切な対応ができなかった。深く反省している。きちんと組織として改善し、今後は適切な判断をしていきたい」

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ