PR

エンタメ エンタメ

藤田ニコルが踊り食いした昆虫は? 「有吉弘行のダレトク!?」騒然

藤田ニコルは自らチェーンソーを手に、ターゲットの昆虫に挑む(C)関西テレビ
Messenger

 モデルでタレント、藤田ニコル(20)の成人記念として約7カ月ぶりに「キモうまグルメ」が復活。10日放送の「有吉弘行のダレトク!?」(後10・15、カンテレ・フジテレビ系)で、今回は「春満開!グルメ満開!バカ満開SP」の90分放送となる。

 見た目は気持ち悪いが食べるとおいしい食材を探す名物企画。登場するのは、ある樹木に生息する昆虫。紹介する生物ライターが“昆虫界の大トロ”とその味を絶賛する生き物なのだが…。

 ニコルは自らチェーンソーで木を切り倒し、ターゲットの昆虫が食い漁ってできた穴を小枝でほじり出す。捕獲した昆虫の姿が露わになるとスタジオメンバーは絶叫。そして、ニコルは平然と自らの口に入れ、踊り食いだ。

 その昆虫はスタジオでも提供され、ゲストが実際に食べることに。号泣する村上佳菜子(プロスケーター)、むせる小杉竜一(ブラックマヨネーズ)。MCの有吉は「すげえな」を連発し、スタジオは番組始まって以来の大騒動となる。収録後も「久々に見たら衝撃的だった。今回の見どころは、やっぱり“キモうまグルメ”。あとは何だったっけなあ?」と他の企画を忘れるほど、興奮冷めやらぬ様子だった。

 そのほかの企画は「没メニューレストラン」「ダレトク不動産」「ひとりでできるかな!?選手権」。

(産経デジタル)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ