PR

エンタメ エンタメ

「ゲゲゲの鬼太郎」野沢雅子さん 目玉おやじ役に 50周年、新アニメ第6期

第6期となるアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」で(左から)鬼太郎役の沢城みゆきと目玉おやじ役の野沢雅子=2月9日、東京都中野区(兼松康撮影)
Messenger

 水木しげるの名作の第6期となる新アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」(フジテレビ系日曜午前9時)が今月から始まった。今年は、同作が初めてアニメとして放送されてから50周年の節目の年。鬼太郎役の声でおなじみだった声優の野沢雅子が、今回は目玉おやじ役で出演していることも大きな話題だ。

 「鬼太郎が大人になって父親になり、息子ができました。うれしいです」

 野沢は、目玉おやじとしての出演の喜びをこう表現した。

 多くの人が、昭和43年の第1作から鬼太郎を演じた野沢が、目玉おやじの声を演じることに注目していたはず。鬼太郎役の沢城みゆきも「まこさん(野沢の愛称)の目玉おやじってどんなだろうと思っていましたが、驚くほど何の違和感もなくスッと入ってきた。女性なのにちゃんとオジサンなんですよね」と驚いた。「ずっと前から父さんだったような感覚もあって、ナチュラルにスタートできた」と喜ぶ。

 その沢城はオーディションで鬼太郎役を射止めた。「妖怪と人間の間のとても絶妙な立ち位置にいるキャラクター。それを演じさせてもらえるのが楽しみ」と語る一方で、キャスティングの発表後に多くの知人から連絡をもらい、反響の大きさに驚いたという。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ