PR

エンタメ エンタメ

藤山直美さん、乳がん公表から1年8カ月ぶり復帰 矢沢永吉で“リハビリ”

藤山直美(春名中撮影)
Messenger

 昨年2月に初期の乳がんを公表し、療養していた女優、藤山直美(59)が10月に東京・日比谷のシアタークリエで開幕する主演舞台「おもろい女」(同8~29日)で仕事復帰することが1日、分かった。(サンケイスポーツ)

 藤山はこの日、書面でコメントを発表。「前回は私の病気の為に大変ご迷惑をお掛け致しました事、心からお詫び申し上げます。1年余のお休みを頂戴致しまして、又ご縁を持ちまして東宝製作のお芝居に出演させていただく運びとなりました」と報告した。

 乳がん発覚直後の昨年3月に名古屋、同4月に大阪で上演予定だった主演舞台「おもろい女」などを降板。病気公表から1年8カ月ぶりに、縁のある同舞台で女優業を再開することになった。

 現在、月に1度医師の診察を受け、家事をこなしながらマイペースに生活。藤山は“リハビリ”として、大ファンのロック歌手、矢沢永吉(68)の曲をシャウトしていることを明かし、「矢沢永吉さんのDVDを拝見し、CDを拝聴し、身震いしながら共に歌っている時が至福の時です」と元気いっぱいだ。

 また、3月中旬に公私ともに親しいプロ野球・阪神の西岡剛内野手(33)が自身のインスタで藤山の動画をアップしたことに触れ、「支えは大好きな野球をテレビ観戦し、自称むすこ、西岡剛の活躍を楽しみにする事」とコメントした。

 「おもろい女」は、10月の東京公演を皮切りに12月まで広島、兵庫など全国を回るハードスケジュールとなるが、「今の自分なりの全力で、スタッフ、共演者のお力をお借りしながら精進させていただきたい」と観客への“恩返し”を誓った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ