PR

エンタメ エンタメ

「オスカーは一番大きいので…」米アカデミー賞受賞の辻一弘さんが都内で記者会見

一時帰国し記者会見する、米アカデミー賞でメーキャップ&ヘアスタイリング賞を受賞した辻一弘さん=20日午前、東京都千代田区
Messenger

 米アカデミー賞のメーキャップ&ヘアスタイリング賞を日本人で初めて受賞した辻一弘さん(米国在住)がオスカー像と共に一時帰国し、東京都内で20日、記者会見を開いた。辻さんは「(反響の大きさに)驚いています」と照れながらも「(賞の中で)オスカーは一番大きいので、本当にうれしかった」と話した。

 辻さんは英国映画「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」(30日全国公開)で、俳優ゲイリー・オールドマンさんを特殊メークでチャーチル元英首相そっくりに仕立てた。オールドマンさんは同作の演技で主演男優賞を初受賞した。

 辻さんは1969年京都市生まれ。96年に渡米してハリウッドで活躍後、2012年に映画界を引退して現代美術家に転身したが、今作はオールドマンさん直々の依頼に応えて参加した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ