PR

エンタメ エンタメ

米アカデミー賞 速報します

Messenger

  映画の祭典、第90回アカデミー賞の授賞式が日本時間の5日、米ハリウッドのドルビー・シアターで行われる。

 今年は女性清掃員と海の不思議な生物との“純愛”を描くファンタジー作品「シェイプ・オブ・ウォーター」(ギレルモ・デル・トロ監督)が最多13部門でノミネート。

 続いて、第二次大戦下のダンケルクの戦いを描いた群像劇「ダンケルク」(クリストファー・ノーラン監督)が8部門、娘を殺害された主婦の怒りを描く「スリー・ビルボード」(マーティン・マクドナー監督)が6部門7ノミネートで追随している。

 今年の注目点は、前評判の高い「シェイプ・オブ・ウォーター」と「スリー・ビルボード」がどこまで賞を獲得できるのかに注目が集まっている。また、黒人や女性の候補者たちも存在感を示しており、番狂わせも予想される。

 名プロデューサーによる女優たちへのセクハラ問題の発覚に伴い、セクハラや性差別の撲滅を訴える動きも加速しており、授賞式への影響が注目される。

 日本からは、メークアップ・ヘアスタイリング賞に「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」(ジョー・ライト監督)の辻一弘と、短編アニメ賞に「ネガティブ・スペース」(桑畑かほる共同監督)がノミネートしている。

 産経ニュースでは、アカデミー賞授賞式の主要賞の結果を速報します。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ