産経ニュース

【NHK上田良一会長定例会見録】記者の過労死に質問集中「重く受け止めている。優秀な記者を失った」

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新

【NHK上田良一会長定例会見録】
記者の過労死に質問集中「重く受け止めている。優秀な記者を失った」

 「まだ、佐戸さんのご両親にはお会いしていません。私は直接会ってはいないが、労災認定後に当時の首都圏放送センターの責任者がご両親に謝罪したと承知している。また先月、ご両親をお招きして、働き方に関する研修会を開催したが、その際にも放送総局長らが謝罪している。私からも機会をいただければ、お会いして、私の気持ちを直接お伝えしたいと思っている」

 --(朝日)会長がご両親に会って謝罪するということについて、働きかけや打診はしているのか

 「とくに私から今日までに打診はしていない」

 --(朝日)組織のトップとして会長が謝罪の必要性を認めなかったという理解でいいのか

 「機会をみて、私の方では私の気持ちを直接伝えたいという気持ちは持っています」

 --(朝日)この件について、そもそも具体的に上田会長が知ったのはいつか

 「本件については、監査委員をやっていたので、その立場で一応、佐戸さんが亡くなったことを承知していた。執行部側で適切に対処しているという理解をしていた。その後は、担当の窓口から、ご両親は公表を望んでいないと聞いていたので、そういう対応をしていたんですが、その後、4回忌のタイミングで、ご両親の意向が少し変わったと報告を受けてからは、私の方でも了解しています」

 「(広報局長)その辺の経緯に関しては担当者から説明させます」

続きを読む

「エンタメ」のランキング