産経ニュース

【NHK上田良一会長定例会見録】記者の過労死に質問集中「重く受け止めている。優秀な記者を失った」

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新

【NHK上田良一会長定例会見録】
記者の過労死に質問集中「重く受け止めている。優秀な記者を失った」

 NHKの上田良一会長は5日、東京・渋谷のNHK放送センターで定例記者会見を行った。質問は前日に公表された、首都圏放送センターで勤務していた佐戸未和記者=当時(31)=が2013年7月に長時間労働により過労死した問題に集中。上田会長は「労災認定を受けたことを大変重く受け止めている。私からも機会をいただければ、ご両親にお会いして私の気持ちを直接お伝えしたい」などと話した。会見での主なやりとりは次の通り。

■衆院選報道について

 --(幹事社・スポーツニッポン)衆院選の放送番組について

 「選挙は国民の最大の政治参加の機会であり、NHKではこれまでと同様、視聴者に投票のための判断材料を提供し、ネットワークを生かして全国の状況をはじめ、地域ごとに選挙の情勢を細かくお伝えする。投開票日には開票速報番組を放送する予定で、内容の詳細は調整中だが、開票速報ではこれまでと同様に出口調査などを総合的に分析し、正確さを最優先にすみやかに当選確実を打ち出していく。インターネットでも開票速報をスタートさせ、すべての議席が確定するまで速報態勢をとる」

続きを読む

「エンタメ」のランキング